キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 炭水化物ダイエットで痩せる仕組み : 炭水化物ダイエットテク

炭水化物ダイエットで痩せる仕組み

炭水化物ダイエットテク

炭水化物ダイエットテクのmainイメージ

炭水化物ダイエットは、どのような仕組みで痩せることができるのでしょうか?痩せる仕組みについて、説明します。

炭水化物ダイエットで痩せる仕組み

炭水化物ダイエットは、たんぱく質、炭水化物、脂質の三大栄養素のうち、炭水化物を控える、または摂取しないダイエット法になります。

◆関連サイト紹介//「炭水化物抜きダイエット」って安全なの?正しいメソッドを解説します

なぜ、炭水化物ダイエットが、ダイエットに繋がるのか、痩せる仕組みについて、分かりやすく説明したいと思います。

わたし達のカラダは、炭水化物を摂取すると、消化吸収されエネルギーへと変わる糖質と、消化吸収されない食物繊維に分かれることをご存知でしょうか?

ちなみに、わたし達が摂取している糖質には、コメはもちろん、パン、ラーメンやうどんなどの麺に含まれるでんぷん、リンゴやみかん、バナナなどの果物に含まれている果糖、珈琲や紅茶に使用する砂糖に含まれているショ糖などがあります。

わたし達人間のカラダは糖質の摂取が減少するとエネルギーが不足し、その不足した分を補うために脂肪を分解し、補給します。

結果、脂肪が減少し、体重が落ち、ダイエットができるというわけです。

これこそが、炭水化物ダイエットの仕組みなのです。

手軽に炭水化物ダイエットを実施したい方は、いきなり、一日3食の主食を控えるのは危険がありますので、主食であるコメ、パン、麺などをまず3分の1ほどを控え、糖質の摂取をコントロールすることから始めましょう。

ダイエットの基本は、一日3食です。

急な断食や摂食は、カラダへの負担も大きく、ニキビなどの肌荒れを引き起こすきっかけにもなり、危険を伴いますので、時間をかけ、ゆっくりとカラダを変えていくこと、何らかの異常を感じた時は即中止し、医師の診察を受けることをおすすめします。